座ったままで商品を探して見比べられるのが良い

住所だけ見ると都会なんですが、実際のところ食料品を買うスーパーマーケットが数件あるだけで、衣料品や電化製品などは、少し離れた所まで行かないと買えません。

以前はそれもまた楽し♪だったのですが、わざわざ出掛けても思うようなものに出会えなかったり、探しているものが見つからなかったりと空振りに終わることが増えてきました。

物にはあまり拘りがある方でもないんですが、交通費を使って店舗まで出向いて空振りに終わると、疲れだけが残ります。

特に、高齢の母の物や、お出かけ嫌いの主人のものをネットはインターネットで買うことが増えました。
オーソドックスな衣料品は、素材などが分かれば質感なども想像できるので、助かっています。

母は、直接身につける肌着や靴下類は、混紡でないシルクやコットンだけのものを欲しがるので、店舗で探そうとすると大変です。

高齢なのであちこち連れまわすことも出来ませんし、若い子向けのお店にいってもサイズがないので意味がないんです。

主人にしても、昔からお気に入りのものを購入したがるので、あちこち探しまわらなくてもインターネット通販だとメーカーと品番さえ分かれば毎回同じものが買えるので随分楽になりました。

あっ、それと私もネットで喪服を購入しました。近所に喪服を取り扱っているお店があまりないのでネットで探してみたところ、値段も安くデザインも良い喪服を見つけました。

こちら・・・ブラックフォーマル

初めのうちは送料が勿体ないと思っていたんですが、よくよく考えて見ると実店舗に行くにも交通費がかかることの気付きました。ちょとバスや電車に乗っても往復すれば400円ぐらいにはなりますし、それを思えば送料なんて安いもんなんだと思います。

ウィンドーショッピングをして、店員さんとやり取りするのがあまり得意じゃないので、インターネットで色んな店舗の商品を座ったままで見比べられるのは楽でいいです。

実店舗だとあっちへ行ったりこっちへ行ったりと移動してるうちに疲れて購入意欲がそがれてしまうことがありますから。

今のところは、一度購入したことのあるものをリピートしている感じですが、最近買った一番大きい物はプリンターです。重いものを持って帰ってこなくていいので、これは助かりました。

こんな風に、重たい物を全部ネットで購入するのも、もう少し年を取ったら有りかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です